忍者ブログ
「WEBシティ畝丘」の副読本。 舞台裏で、ネタ帖で、地理な雑記のログノート。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。いつのまにか年またいでました。
今年も畝丘市をよろしくお願いします。

去年の畝丘はというと、地図書いてただけでしたね。
あとツイッターとかはじめちゃって、方々で仲良くさせていただきました。
受け入れてもらえてうれしいです。ありがとうございます。今年もお世話になります。

・・・今年も?
そうそう。
今年は?
ってお話です。
今年の目標。


畝丘をまちとして動かし始めたいなあ


と思ってる。

うん。思ってる。
思ってるには思ってる。

でも、結局は地図書いて終わりだろうなあ。
なお地図の下書きのほうは順調です。
西半分は大体できた。リアルスケールで140平方kmくらいなのかな?
この先は一気に坂戸市目指そうかな。
それとも畝丘市全部網羅するのが先かなあ。

地図の改訂もしたいなあ。
地図を改めることによって畝丘は発展し、変わっていく。
ずっと昔からやりたいのはそこなんだけど。

まあ、手間かかるよね。

結局は「今年もぼちぼち」
ってことらしいです。

webに現れてモソモソし始めて、もはや5年近いのに一向に進んでない現実。
え?5年?マジカヨー
ひどいもんですね。

まあ、一生ものの遊びとしてやってるからいいか。

いいのか?そんなんだから進まないんだな。

今年もぼちぼち頑張ります。



ところで、先日こんなまとめを眺めてまして。

綺麗すなあ。

こういうの見てると架空都市屋さんとしては燃えるものがあります。
たぶん、ぼくはこういう景色を思い描きながら、しかし実際に描き出せない代わりとして
架空都市づくりしてる部分がある気がします。

最近、ネット徘徊して色々見たり聴いたりしていると
絵が描ければなあ、とか、
音楽作れればなあ、とか、
物書きできればなあ、とか思います。

畝丘を制作するうえで楽しいだろうなあ、って。

僕ってば今まで何して生きてきたんだろうね。
絵に関しては昔からへたくそであまり興味なかったからしょうがないとしても、
音楽は好きで、聞いたり弾いたりしてたけど結局どことなく中途半端だし、
本も読むのは好きなんだけど、いつの頃からか「自分で妄想したほうが面白いわ」ってなって小説読まなくなったし。
で、その妄想の産物が畝丘だったりするわけだけど。

とにかくいえるのは一途に突っ走れなくて、どれも中途半端なこと。
いつかどこかでこういう何かを身につけてれば、畝丘の制作ももっと順調だったと思わずにはいられないわけです。

そしてあげくは畝丘だって中途半端なのだという事実。
やりたいこと、考えていること、思い描いていること、あこがれていること。
みんな頭の中でつかえて引っかかって燻ったまんま。
昔っから、今もだけど、モノを表現するのがへただなあと、どんよりしたりしています。
いいエンコーダーがほしいな。

そのためにも、畝丘づくりがんばろうね。


そんなネガティブな2012年初めでした。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[06/29 うねおか]
[06/29 TDN]
[06/29 こさか]
[06/29 さくらもち]
[04/11 meroncleam]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
IUC
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター

Copyright © [ 路地裏の架空都市 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]